連日のように高齢者の事故がニュースを賑わしております。
プリウス事故の原因

私も先日、スーパーの駐車場を横切っていた時
突然プリウスが飛び出してきて
跳ねられそうになったことがありました

これほどまでに事故が続くなんて
はたして踏み間違いだけだろうか?

どうも合点がいかなかったのです


ネット記事を見ていましたら
プリウスミサイル(?)の原因が確定できたようです

プリウスに乗ったことがないので詳しくは言えないのですが
プリウスってNレンジの状態でアクセルを踏んでも回転数が上がらないのですね。
その上、ブレーキを踏まなくてもDレンジに入っちゃうらしいのです。

ちょっと頭でイメージしてみてください

あなたはプリウスを走らせています
ブレーキを踏んで停止し、レバーをDレンジからNレンジ
何かの拍子にブレーキレバーにおいた足をアクセルに乗せたとします

この状態ではエンジン音も何も変わらないので気づきにくいと思います

「さぁ、発信だ」
アクセルを踏んでいる意識がないので
ブレーキを踏んでいると勘違いしたまま
Dレンジに入れます
車はロケットスタートします
もうこうなると高齢者にはコントロールできません

これがプリウス事故の原因だと思います
なぜトヨタはブレーキを踏まなくてもDレンジに入るようにしているのでしょう


ヒューマンエラーを誘発する可能性を考えなかったのでしょうか
これを何年も放置していたトヨタに聞いてみたいものです