昭和34年生まれの脳卒中リハビリ日記

僕のアタマ壊れちゃったんだ! ビール大好き親父が脳卒中を発症し完治していくまでの 汗と涙とヨダレのリハビリ日記

昭和34年生まれの脳卒中リハビリ日記 イメージ画像

2019年11月

いまでは、毎朝の習慣になった血圧測定。起床して直ぐにお茶を少し飲んでから、トイレへ行きます。部屋へ戻り、グーグルホームに向かって「オッケーグーグル、テレビつけて!」と声をかけてから腕に血圧計を取り付けて測定をします。11月も後半を迎え、気温も低くなってきて
『脳卒中発症から1年と9ヶ月、今飲んでる薬です』の画像

スマートスピーカーアプリ開発をしていて、忘れがちなのが一つの区切りで会話を終わらせるようにすることです。ユーザー「OK グーグル 豚汁レシピ」スピーカー「はい、お勧めの豚汁レシピをお教えしますね      ~を〇〇して出来上がりです」上のパターンだけだと会
『グーグルホームアプリだとプログラム知らなくても作れるよ(その5)』の画像

去年の2月に脳出血で緊急入院してからなんとか1年と9ヶ月を超えました。退院してからは、脳出血の再発予防にとリハビリを兼ねてスポーツクラブに通い、塩分を控えた食事で血圧も平均値以下に・・・ここまでは順調な回復で、一安心なのですが、私は新たな困難に直面しています
『脳卒中から1年9ヶ月・・・片付けができない自分』の画像

先日、スポーツクラブへ行きますとフロントの横で明治乳業が協賛で骨密度を測ってくれるとのこと。無料だと聞き、トレーニング?(リハビリ)の最後に計測をしてもらいました。明治「それでは片方の足のソックスを脱いでこの上に足を置いてください」それほど大きくない白い
『59歳、骨密度を計測した結果は・・・』の画像

↑このページのトップヘ