去年の2月に脳出血で緊急入院してから
なんとか1年と9ヶ月を超えました。

退院してからは、脳出血の再発予防にと
リハビリを兼ねてスポーツクラブに通い、
塩分を控えた食事で血圧も平均値以下に・・・

ここまでは順調な回復で、
一安心なのですが、

私は新たな困難に直面しています。
それは片付けができないのです。
元来、片付けが上手な方ではなかったのですが、
最近特に自分の部屋が散らかっていることに気がついたのです。

その上、カテゴリー分けや順番に並べることが
全くではないのですが、頭の中で組み立てられず、
困難になっています。


この片付けができなくなった事を決定づけたのが、
車の中なのです。

「なんでこんなに散らかっているんだろう
 今まで、こんなに散らかしたことなんてなかったのに・・・」

まだ、テレビなどで放映されているような
ごみの山になっているわけではないのですが
なんとなく当事者の気持ちがわかるような・・・

今、私の部屋を見回してみましても
床にタブレット、マルチビタミンのボトル、プロテインのボトル、ウエットティッシュ
フォームローラー、薬、血圧計・・・
さっき脱いだばかりの上着、そしてスポーツクラブ用のバッグ・・・などなど

何度、足を取られて転びそうになったことか・・・・

片付けができない


明日、習字セットを買って
「整理整頓」
と書いた半紙を壁に貼ろうかと考えているところです
(マジで)

一つ出したら、一つを片付ける習慣を改めて見直さねばならないようです

・・・子供か!