IMG_1107


脳出血で病院に緊急搬送されてから、
はや1週間近くが経とうとしています




今朝は、家から持ってきてもらったひげ剃りで
ジョリジョリと伸びた髭を剃ります。
「う~ん、マ〇ダ〇!」
↑これわかった 方は間違いなく同世代です。


今日は夕方の4時過ぎから、入院以来はじめてのシャワーです
これまで看護婦さんに身体を拭いてもらったことはありますが
頭は一度も手を付けていないので髪の毛はべたっとしていて気持ち悪いです

日頃、入浴は欠かした事がありませんでしたので
数日間、頭を洗わないのは初めてなのです

脳出血患者、入院以来はじめてシャワー室に



でも点滴のチューブが繋がっているんだけど
コレどうするのかなと思っていましたら
手の甲に刺した点滴の針の上の方のチューブが
外す事が出来るようになっているのですね
針を一度抜いちゃうのかと思っていましたw


それから胸に貼り付けている5枚の心電図モニターを外してもらい
更衣室で服を脱いで、いざシャワー室です
そのシャワー室にある2枚の折れ扉を開くと予想以上に狭いです
軽く腰掛ける場所もありますがほとんど立った状態で使うことになります


その狭いシャワー室の目線の位置にある棚には
シャンプーとボディシャンプーが備え付けてありました。


シャワーヘッドを上に固定して頭からお湯を浴びる
すっごく気持ちイイ。
べたっとした頭の髪をシャワーのお湯で濡らし、シャンプーをかける
しかし、シャンプーの泡が全くたたない
シャンプーより頭髪の皮脂のほうが強いのだ
一度シャンプーを流し、再度シャンプーをかけて洗う。
結局、3度頭を洗うことになりました。

シャワー室の壁に持たれたまま体を洗う
身体はシャワー室が狭いのもあり、まだ不自由なのも手伝ってとても洗いにくい
身体の半分は洗えるけど残りの半分が思うように洗えない

立ったまま、ふらついたり、よろけたりしながら
ガソリンスタンドにある洗車機のような物があればいいのに
なんて思ってしまう

脳出血患者、はじめてのシャワーに歓喜する


あ~、さっぱりした~
あ~、さっぱりした~
あ~、さっぱりした~


なんとか身体を洗い終え、更衣室へ出て体を拭きます
シャワーを浴びることがこれ程までに気持ちがイイとは思いませんでした

ナースコールボタンで看護師さんを呼び、
心電図モニターと点滴を取り付けてもらいます

ドライヤーはナースセンターで借りることができましたので
洗面所のコンセントに差し込み、ドライヤーを「強」にして頭に当てる
髪型がショートカットなのですぐに髪が乾きます
ふぅぉ~
入院生活を続けていると
すぐに髪が乾くと言うことだけでもラッキー!と思ってしまう

鏡を見ながら髪を乾かしていくが
どうしても麻痺をした口元に目がいってしまう
やはり左顔面は下がったままだ
なんだか妙に年をとったような顔になってしまったような気がする
今夜もリハビリを頑張らねば・・・

頑張って、頑張って、退院をして家の湯船に浸かるんだ!
                 
               つづく